ネオロマと美容をたくの愉快な日常Blogです。
ハートディスクに書き込んで。遥か祭
DSC_0126.JPG
遥か祭、全公演堪能致しました。
四公演、参加して良かったです。
始まる前までは、どうなるんだろうと、心配しましたが、本当に良い公演でした。
10年以上の歴史のあるゲームで、その間一度としてキャストが変わらなかった上に、キャストに実力者が集まっていた人気ゲームを引き継ぐというのは、5のキャストの皆様は、相当なプレッシャーであったのではないかと、感じます。
ですが、秋の遥か祭と今回を見て、このキャストだからこそ、引き継ぐのに相応しかったのだろうと、あらためて思いました。
5のキャストの皆様や、高橋さん、保志さん、ゲストの皆様、舞台を締めて下さいました速水さん。
皆様が一丸となって素晴らしいステージを作って下さいました。
感謝です。

昼の部は、落葉記が聴けて幸せでした。やっぱり慎様、カッコ良かった!!!間近で堪能致しました。
後は、玄武と朱雀のあやしい(笑)ミニドラマに、慎様登場。小松ボイスで、ガイジンイントネーション(笑)な、日本語を操っていて、おかしかった(笑)
慎様の、Kiss me honey my princessは破壊的素晴らしさでした。

破壊的といえば、安元さんの高杉氏の愛のメッセージ! お前を壊してやる。なんて。凄すぎる(笑)

また、昼の部では、東日本大震災の犠牲者の皆様を悼んで黙祷を致しました。
昨年のこと、そして、私自身は、阪神大震災の時の瓦礫の山とあちこちに手向けられた花を目の当たりにした記憶が、ついシンクロしてしまい、泣けてしまいました。

夜の部は白虎編でした。
小松は、愛のメッセージが!
慎様が、「私の前だけに咲く花」と囁いて下さり、もう胸がときめきました。
ちなみに。
立花さんは、ネオロマでは、慎様と呼んで欲しいとのことなので、これからは、慎様とお呼びします(笑)
慎様は、「成敗!」と、神子たちを斬ってました(笑)
暴れん坊将軍じゃないんだから(笑)
俺の命は天下の命、三葉葵の風が吹く。
あはは。
エンディングでは、神子たちがカチューシャをしているので、慎様もカチューシャしてました(笑)

今回は慎様堪能、安元さんのスタンドマイクプレー、天海の愛のメッセージと歌、そして神子様や八葉、神様が揃ったこと。
本当に幸せでした。
有り難う。

今日は、風花記もフルコンプしてしまったので、何だか寂しいです。

今夜は思い出と横浜の夜景に浸って眠ります。
明日帰ります。
遥か comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.arios.babyblue.jp/trackback/912884
<< NEW | TOP | OLD>>